「ほっ」と。キャンペーン

puppa's

<   2005年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧




ラスト・サムライ・マジック・・・?

渡辺謙に続くサプライズの主は? [ 12月24日 10時00分 ]


 この映画出てからT.クルーズも謙さんも再婚しましたよ!真田さんも、ほら、便乗しちゃいましょうよこの際。個人的にトムさんはもう一回くらい離婚していただくと、笑えるんですけどね・・・嫌いな訳ではないのですが、いつもマジすぎて笑ってしまうのです。

 真田さん、今度は不倫はいけませんよ。バレちゃダメ、バレちゃ。
[PR]



by puppa0413 | 2005-12-24 18:36 | セレブNews

天然記念物の次は薬殺。勝手だね〜人間て。

北限のサル、来年も薬殺へ 青森県むつ市 [ 12月22日 19時18分 ]


 ヒトの生活があるように、猿にも生活があるのです。当然、ヒトが猿に襲われたりしてからでは遅いかもしれません。「だからいわんこっちゃない!」みたいなことになるでしょう。

 ヒトを襲う他に畑などを荒らされたりするのを防ぐにはきっと大金がかかるのでしょう。猿を1頭ずつ去勢するのもそうです。今から植林して森を再生させるとなれば、お金だけでなく時間と労力もかかってきます。

 だから、一番お金も労力もかからない薬殺?市民の生活を守るためにお金かけたっていいでしょう。納税者だって怒らないと思います。大阪なんか何に使ってるかわかりゃしない。御堂筋パレードか?

 ほんっとに?ほんとにこの方法しかないの?

 もちろんヒトも大変だけれど、猿たちだって生活がかかってる。イタズラで畑を荒らしたりしてるわけではないのですから。いらなくなったら捨てる、そんな感覚で動物を処分していいとは思えません。

  もっと命の大切さをこどもに教えなければ!とかいって道徳の時間にしょーもない話聞かせる前にこういう大人の行動を考えるべきだと思うのですけれど。全部見てますよ、こどもたちは。
[PR]



by puppa0413 | 2005-12-22 22:19 | newsに思う

12月

 
d0014546_1985999.jpg
今月に入ってコジローくんがよく鳴く。もとのお家に帰りたいのかな。
[PR]



by puppa0413 | 2005-12-19 19:09 | ネコに出会った

ニッポンにはもはやカミカゼは吹かない。

学習塾で小6女児刺殺 講師の同志社大生逮捕 [ 12月10日 14時28分 ]


 弱者を虐待したり攻撃したりする犯罪が増加するのは社会システムが崩壊をはじめている証拠だと、何かの記事でどなたかが書いておられました。日本では少し前動物虐待の事件が多発していました。戦争や紛争が起こったりする前は、動物虐待が多発し幼児に対する虐待、さらには殺害へとつながり、大の大人同士の争いとなっていくのでしょうか。

 郵政民営化の否決による総選挙の影で消えようとしていたものは、凶悪犯罪に関する法案(ごめんなさい、詳しくはわかりません)と少年法の改正法案でした。それでも郵政民営化にかたくなにこだわった小泉首相は有無をいわさず、選挙に臨んだのです。結果論かもしれません。郵政民営化なんてふたを開ければ国民にとっては正直どうでもいいことだったんです。郵政民営化だ〜道路公団民営化だ〜とかいってるあいだに小さな子供が殺されてゆく。この責任は小泉首相と小泉首相の再選を許した有権者にあるのではないでしょうか?自分の奥さん一人息子一人の将来を守れなかった小泉首相に子供の将来は任せられない。


 女児にからかわれた、それだけで包丁で刺してしまう23歳。誰だこんなの育てたのは。『こんな風に育てたつもりはなかったのに』では済まされない。所詮ちびっ子にさえからかわれる程度の男だったってことですわ。案外図星だったからカッとなったにしても、わざわざ防犯カメラの電源を抜き、教室に鍵をかけて包丁を数本用意して殺すって一体どんな頭がそこまでさせるのか。意外とこの教師、大半の生徒の評判が良かったらしく、面白い先生とか言われているのをニュースで見ました。がしかし。被害者の女の子はその表の顔のうさんくささに気づいていたのかもしれない。彼女は友達に『何だか感じ悪い』ともらしていたというではないですか。

 女の勘。

 幼い少女にもあると私は思っています。私も小さい頃、みんなからあの人いい人だよね、といわれていた人にどこか嘘っぽさを感じた事があり、案の定恋人に暴力を振るったりするような男でした。何かわからないけれど、手放しでいい人とは言えない何かがあったんじゃないでしょうか。実際容疑者は以前強盗致傷容疑で逮捕されてるのです。そんなヤツが子供相手にするような職場で働けるなんて、考えられません。同志社大学が彼を退学にしなかったのも理解できないし、塾側もそれを知っていたかどうかは不明ですが、紗也乃ちゃんが彼の授業をボイコットしていたことに何も反応しなかったのもわからない。

 彼女の死という結果でしか、この塾に潜んでいた危険を暴く事ができなかったのでしょうか?
[PR]



by puppa0413 | 2005-12-10 20:02 | newsに思う

Mr.&Mrs.スミス =エッチはした方がいいようです。=

 d0014546_20544374.jpgQuickTimeのMovieTrailerで観てずっと観たいな〜と思っていた作品。アンジーとブラピて、エラくお金のかかった映画だねぇ、と思っていた。二人のギャラだけで300億ドルだったかな。

 当初ブラピのみキャスティングされていたが、彼は出演を相当渋っていたらしい。共演にアンジーが挙がったとたんに出ると言い出したとか言わないとか。。。。。相手役にはニコールとかも挙がってたらしいが、それでも首をタテにはふらなかったそうな。ワガママね♡

 映画にツッコンではいけないのはジュウジュウわかっている。特にハリウッド映画は。設定にムリがありすぎたり、ツメが甘すぎたり、尻スボミだったりなんてことは日常茶飯事。でも・・・

 二人とも殺し屋のはず・・・結婚する前に調べないか?それに組織だって簡単に部下の結婚を許したりするだろうか?割と早い段階でこんなこと考えながら観ていたので、ちょっと疲れた。前者に対しては、プロとして相手をくまなく調べることを忘れるほど激しい恋に落ちたから、後者には、アメ〜リカは自由の国なのでたとえ殺し屋だろうと部下の結婚には干渉しないのだ、と自分の中で折り合いをつけて忘れることにした。・・・でも、エッチしたらわかるんじゃないだろうか?『何でこの女、こんなに筋肉?』とか『設計士にしては体のキレよすぎ?』とか思うんじゃないかな・・・忘れろよ・・・

 B.ピットは『テルマ&ルイーズ』で一目惚れして、『リバー・ランズ・スルー・イット』以降冷めちゃったある意味思い出の人。この作品のブラピは優しくてマヌケでタフな男を演じているが、これがなかなかしっくりきていた。緊迫した中物音をたててジェーンに叱られても『俺じゃない』と変な言い訳しているブラピがちょっとかわいい。

 二人がキッチンとかリビングで殺し合うシーンはなかなか新鮮だった。『キル・ビル』でも少しそんなシーンがあったな。狭いスペースでデッカい銃もって撃ち合うってあんまり見ない。そしてその後すぐに睦み合う・・・なかなか激しかったけど、殴り合ってるシーンとあまり変わらないようにも見えた。でも、その時の少し涙を浮かべたジェーンの台詞、
『撃って!撃ちなさいよ!!!』・・・こうゆう女なんですよ、ジェーンは。
[PR]



by puppa0413 | 2005-12-05 20:41 | 外国の映画

映画が好きなんです。ネコも好きです。映画感想文は、ネタバレありますのでよろしくお願いいたします。
by puppa0413
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

このブログについて。
日本の映画
外国の映画
海外ドラマ
アニメ
Cinema News
セレブNews
ネコに出会った
石垣島
写真
newsに思う

最新のトラックバック

無事、帰国! しかし、日..
from Excite エキサイトシネ..
どんな映画だ?
from ヒミツノート
Mr.&Mrs.Smit..
from Rusty's Cinema..
Mr.&Mrs.スミス
from PUYAN'S BLOG ~..
第18回「WATER B..
from はまぞうさん

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧